タグ:紅葉 ( 210 ) タグの人気記事
2018・11月の山活.胸いっぱい三瓶山⑤**すぐに会いたくなる❤
b0197639_17390329.jpg
大平山は天空のレストラン

ワタシはまだ行ったことないけど 定期的にこんなステキなイベントもあるのょ❤



More
by kimagure-fuua | 2019-02-06 20:16 | trekking
2018・11月の山活.胸いっぱい三瓶山④**スキがいっぱい❤
b0197639_22242419.jpg
空と風と雲と山とが じゃれ合って遊ぶ
秋の遊び心 こちらの胸を躍らせる
首が痛くなるくらい グググッと空、山見上げると自然と笑顔になる
ありがとう と 言いたくなる
その時 ワタシの目はスキなモノばかり映していた


More
by kimagure-fuua | 2019-02-06 10:02 | trekking
2018・11月の山活.胸いっぱい三瓶山③**さぁ!現場検証へ!
b0197639_15354191.jpg
子三瓶の頂上で ほぇ~っとしていたら 
孫三瓶に登るときに追い越したオジサマたちがやってこられて しばし歓談
島根の方だったけど 広島の山にも何度か登られていて 深入山が良かったっておっしゃってた

ワタシは人見知りではないけど すぐに打ち解けられる方ではなくて・・・
でも 全くの初対面の人とでも するりと話ができるのが 山の持つ不思議なチカラ


More
by kimagure-fuua | 2019-02-04 20:44 | trekking
2018・11月の山活.胸いっぱい三瓶山①**東の原から孫へ
b0197639_16340123.jpg
2018年・秋真っ盛りの三瓶山

お天気と紅葉のタイミングを見計らって 大好きな三瓶山の秋を
思いっきり満喫した山歩きが出来た日。
紅葉の三瓶は久しぶり みごとなススキ野原も久しぶり
この日は ちょっと勇気を出して見ておきたかった景色も無事見届けることができた。


More
by kimagure-fuua | 2019-02-03 23:15 | trekking | Comments(0)
2018・10月の山活.静寂の船通山:番外編♪
b0197639_18584399.jpg
空に手が届く
イチョウの葉が 空に浮かんでる

空と水面が手を取り合う瞬間
空と落ち葉が触れ合う瞬間


More
by kimagure-fuua | 2019-01-16 23:11 | odekake | Comments(0)
2018・10月の山活.静寂の船通山①**秋の船通山もいいょ
b0197639_18183444.jpg
10月31日
10月最後の日 2年ぶりに島根県奥出雲の「船通山」に登った
春、カタクリ人気で混み混みに混み合う船通山
秋に登るのは それこそめっちゃ久しぶり!

この日も 今年の山歩きあるある で、
家を出る時は晴れ → 山に近づくにつれだんだん曇り → 曇りor小雨スタート → 奇跡の晴れ
ぴったり この条件にハマった山歩きになった


More
by kimagure-fuua | 2019-01-11 22:56 | trekking | Comments(0)
2018・10月の山活.秋の道後山②**道後山~岩桶山へ
b0197639_11423166.jpg
山の天気は変わりやすい、とはいうけれど
短時間でくるくるかわる様は ドキドキ ハラハラ ワクワクの連続

さっきまでの 不安定な天気が嘘みたいに 爽やかな空が
道後山の上に広がりました


More
by kimagure-fuua | 2019-01-08 18:15 | trekking
2018・10月の山活.秋の道後山①**静かなひとり旅
b0197639_22174374.jpg
…2018年10月24日 道後山にて…

----------------

2019年、ではありますが、早速「2018年」山行きキロク、再開!


More
by kimagure-fuua | 2019-01-08 11:26 | trekking | Comments(2)
10月の山活・県民の森トレッキング①**立烏帽子~池の段
b0197639_18074310.jpg
10月14日

元職場の先輩たちと 紅葉し始めたホツツジを見に
ひろしま県民の森・立烏帽子~池の段を歩いた


More
by kimagure-fuua | 2018-12-19 22:59 | trekking | Comments(4)
10月の山活・石鎚ミラクル②**石鎚の神さまはいた
b0197639_20341048.jpg
「神さまはいた」
この瞬間 みんな 同じようなキモチだったと思う

土砂降りからのスタートで 登れども登れどもなかなかガスが晴れず・・
夜明し峠にさしかかったあたり辺りから 急激にガスがハケだして
待望の青空と 紅葉した山肌が姿を現した

同じ場所にいたみなさんの顔も みんなみんな一緒に晴れやかに
カンゲキの瞬間を迎えたのです


More
by kimagure-fuua | 2018-12-15 21:43 | trekking | Comments(0)