<< 2019.11月の山活③**山... 2019.11月の山活②**秋... >>
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10212006.jpg
笹原の中にくっきりついた道 どこかちょっと四国チックな山風情
広島県内の山では なかなか拝めない景色だ

三瓶ファミリーの中でも 孫三瓶と子三瓶から見えるこのベルベットのような笹原の十字路の景色が
たまらなく大好きなワタシなのデス**




………………………………………………………………………………………………………………………………………
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10261034.jpg
大平山から孫三瓶への登山道は ほぼ平行道に近い緩やかな道
山の上を平行に移動できるのは貴重
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10285189.jpg
真っ赤に色づく葉は あまりないけれど 緑や黄や橙の色合いのバリエーションは豊かで
同じ色は二つとなく 太陽の光も味方して どこを見渡してもワタシの目を飽きさせることはない
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10390886.jpg
ふかんふかんの落ち葉の道は歩きやすく
はぁ キモチいぃ.。o○って 心の声が漏れてしまうょ^^
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10411757.jpg
所々 木々の隙間から見える嫋やかな子三瓶の頂上台地は
遠目に見ると ベルベットのような優美な山肌
早くここまでおいでと誘う
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10424870.jpg
男三瓶の上空は 時折雲が多め・・・・
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10463957.jpg
木々の隙間から 仲良く並ぶ子三瓶と孫三瓶を見ながら
「飴の道」を のらりくらりと歩く^m^
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10474578.jpg
途中にある少し趣の違うカラマツのエリア
まっすぐな木を見ると なんだか自然と背筋が伸びる
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10493304.jpg
目の前に 子三瓶のシルエットが近づいてくると
もうすぐ「飴の道」が終わり「鞭?の道」のはじまり・・・
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10521730.jpg
室の内に続く分岐奥の湯峠 帰りはここに上がって帰ってくる予定
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10531746.jpg
奥の湯峠から 緩やかに下って あと少しで孫三瓶への急坂だなぁ~
って のほほんと歩いていた その時である!
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_10542701.jpg
右手の室の内側の斜面の茂みから 明らかに何かがウゴメク「ガサガサッ!」って音が!
風?風が木々を揺らしてる? いいやっ 風はないっ 鳥でもないっ
なんか 動いてるょぉ・・・・・笹の茂みの向こうで・・・・@@;
一瞬 固まるワタシ^^;

クマ⁈

じゃないょね????? 三瓶にもクマはいるって話だけど???
なんかね、1匹じゃない感じ・・わかんないけどぉ・・・
こっちこないょね、、、、と思いながら しばし固まっていたけど
その茂みの物音は 下の方に動いていった(気がした)ので もぅ ここから私は
私じゃないような力を発揮したょ!
 
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11023331.jpg
緩やかな道が終わり いきなり急坂になる孫三瓶への坂道を
まるで駆け上がるがの如く 火事場のばかジカラを発揮してすごい勢いで登った
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11044785.jpg
まぁ 駆け上がったといっても 人が見ると なんとものたのたなんだろうけど^^;
あれがなんだったのか真相はわからないけど ただ その後
家に帰って ヤマップで同じ日に登った人のレポートを見ると 
どうやら 同じような時間帯に 大きな「イノシシ(多分)」の親子らしき生き物が
室の内を横切るのを目撃したとあったので あれは クマではなくイノシシだったのかと。
はぁ なんにせよ 面と向かって遭遇しなくって助かったwa♪
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11105916.jpg
まぁ 途中からは けろっとなって 眼下の紅葉をしっかり堪能したけどね。
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11120371.jpg
孫三瓶への坂道から振り返って見た女三瓶の紅葉は 
ふあぁーーーっと 一人で叫びたくなるほど ホントに素敵だった♥
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11133382.jpg
徐々に視界が開けてくる
山間にかすかに見える 東の原の牧草畑 もぅ あんなに遠い
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_11144665.jpg
孫三瓶への道はわりと急坂だけど 距離が短いのが救い
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_12495373.jpg
標識の背後には 「おとうさん(男三瓶)」の雄姿
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_12491812.jpg
コンパクトな孫山頂
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_12512881.jpg
大江高山火山群が連なる(一番左が大江高山)
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_12521924.jpg
孫山頂から子三瓶をZoooooooom!
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_12533717.jpg
孫三瓶から先は 少々アップダウンが続くので 足元注意!なんだけど
ここからの景色が 抜群にGOO-----☆
笹原の緑の山肌に 赤や黄色の紅葉樹や 冬枯れし始めたグレーの木の色合いが
ほどよく配置され 秋こそ三瓶!と思わせてくれる景色が眼下に広がっている
アノ十字路が見えると テンション上がるのょ~↑
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13002686.jpg
男三瓶に子三瓶と孫三瓶の山影がシンクロしてる
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13024875.jpg
さぁ 子三瓶に向けて 下りましょうか
下り始めてすぐ足元にあった 青紫の実は キレハノブドウかな
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13061914.jpg
赤い宝石ナワシロイチゴ
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13073659.jpg
赤い斑点の入ったリュウノウギク
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13084420.jpg
もっさもっさになったハバヤマボクチ
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13100315.jpg
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13102086.jpg
段々と風越の十字路が近くなる♥
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13111708.jpg
有刺鉄線みたいな西洋カラマツ
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13121217.jpg
時々気になる大江高山 春の再会を楽しみに♪
2019.11月の山活③**孫三瓶の急坂は火事場のばかジカラ⁈_b0197639_13133580.jpg
風越まで下りてきた
孫からの登山道は 歩きやすいとは言えない ごつごつの急坂
足がぐりん!とならないように 滑らないように 注意深く下るので
下りてくると ほっとする
ほっとするのもつかの間 子三瓶への登り返しがあるんだけどね、、

風越から室の内へ下りるルートもあるけど ここは迷うことなく子三瓶へ
それはそれは 美しい眺めが待っている

… つづく …

***

by kimagure-fuua | 2020-01-30 13:17 | trekking
<< 2019.11月の山活③**山... 2019.11月の山活②**秋... >>