<< まさかの雪歩き♪~女三瓶へ 花々しい日々 >>
登ってみたら、そこは雪だった**in 三瓶山
b0197639_21331877.jpg
ほんの少し 寒の戻りがあった先々週末
暫く雨が続いた後、週の後半は いいお天気になったので
三瓶に登ることにした

雨が結構降ったから 三瓶も雪がほとんど解けちゃってるだろうと
安易に高を括ってたのょ!そしたらナント!まさかの・・・・

***




b0197639_21392091.jpg
この期に及んで 雪の中を歩けるとは♪
b0197639_21401828.jpg
山と山との間に見えた三瓶山 そこだけが雪空間
雪好き心がざわつきました。
嬉しい反面 まさか雪が降ってるとは思わなかったので
雪装備で来てないしナァ(そんなつもりもなかったし)
東の原からリフトで大平山まで行って 孫三瓶~子三瓶~室の内をぐるりと
歩こうと思ってたんだけど・・・・・
b0197639_21435853.jpg
が!心配をよそに 下には全く雪はナシ
が!しかし、何とも思わずリフトは動いてるていで来たけど
よくよく考えたら リフトはまだ動いてないんだった・・・(TT)
ショートカットしたかったけど、まぁ 歩けってことね。
b0197639_21465565.jpg
てことで 雪もかけらもない東登山口から バキバキ木が倒れた登山道を歩いてく
b0197639_21475230.jpg
空気は やっぱりちょっとひんやりしてるけど あたたかい陽ざしは味方
今にも新芽が芽吹いてきそうな景色の中 土色の道を踏みしめて歩く
b0197639_21501332.jpg
空を映す雪どけの水たまり
b0197639_21505476.jpg
冬がれていた森に 色を添えていくクロモジの花
b0197639_21521361.jpg
しばらく歩くと、あ、雪
スミレは まだ葉っぱだけ、、、
b0197639_21452240.jpg
女三瓶には まだ しっかり残雪が見える
b0197639_21545751.jpg
チラホラ残雪、、というか 前の日に新しく降った感じの雪
b0197639_21562198.jpg
ゲレンデを見渡せる場所からの爽快な風景
b0197639_22001025.jpg
こんもりなだらかな山容の大万木山 向こうの山々も雪化粧
大万木山の奥には猿政山 その奥は吾妻山カナ
b0197639_22023091.jpg
今シーズンもお世話になった もぅほとんどゲレンデに雪の残っていない
琴引フォレストパークがくっきり
b0197639_22035407.jpg
リフトでは点検作業をされていた
b0197639_22042813.jpg
そして リフト辺りから 急に驚くほど結構雪があって
最初の予定の大平山~孫三瓶~子三瓶を歩く自信がなくなったー!
だって~ 孫三瓶って結構急登、急坂なんだもの
アイゼンもなんもないのに もしものことがあったら怖いわぁ
(ましてや ワタシ 三瓶で骨折してるんだしぃ)
で、しばし考えて 雪があっても比較的登りやすい女三瓶へ登ることにした

その先に 思いがけないステキな光景が待ってるなんてねぇ~♪

… つづく …

***


by kimagure-fuua | 2018-04-04 22:10 | trekking | Comments(0)
<< まさかの雪歩き♪~女三瓶へ 花々しい日々 >>