<< 赤蕎麦の咲くころ ハロー、ムラサキのキミ**風が呼ぶ >>
グッバイ、ムラサキのキミ**1歩1歩を大切に
b0197639_16394719.jpg
日常の生活の中では 歩くという事に特に意識を向けるわけではなく
当たり前のように過ごしがちなのだけど
山に行くと 歩く喜び 歩けることのありがたさ 
1歩1歩の大事さを ひしひしと想う
何気なくふみだす歩は 進むべき方向へ歩いてゆける歓びを
たくさん秘めた1歩だ

山を歩く その1歩1歩は 自分と対峙する大切な1歩だ

***




b0197639_16553580.jpg
山頂のちょっと下の大岩に座って 目に映る山という山を
ちっちゃく動く人の流れを しばらくぼぉ~っと眺めた
b0197639_16585234.jpg
人って なんてちっぽけなんだろう
ちっぽけだけど 一生懸命生きてる
b0197639_16594764.jpg
花をさがしてるんだろうね、
ムラサキセンブリやミヤマコゴメグサなんかを、ネ♪
b0197639_17015672.jpg
ワタシもあの岩の上で おやつを食べよう❤
b0197639_17030230.jpg
はぁ キモチいいなぁ.。o○
b0197639_17041982.jpg
誰かが歩いているのが見えるっていいね
b0197639_21212965.jpg
分岐のところの岩まで下りて 好眺望を楽しみながらおやつタイム♪
b0197639_21243939.jpg
前の日に尾道で買った「夕やけカフェ」のアールグレーのトーナッツ
b0197639_21264251.jpg
大好きな景色を ドーナッツフレームに納めて
b0197639_21282375.jpg
b0197639_21292125.jpg
b0197639_21543439.jpg
b0197639_21294513.jpg
この周辺には たくさん咲いてました、ムラサキのキミ
b0197639_21301903.jpg
b0197639_21303224.jpg
b0197639_21304743.jpg
b0197639_21310443.jpg
b0197639_21311983.jpg
こっちも ムラサキのキミ
b0197639_21325934.jpg
下りは短時間で下りれる草尾根コースで。
b0197639_21333754.jpg
こっちにも ガッツリいます ハバヤマボクチ
b0197639_21352104.jpg
b0197639_21353619.jpg
オケラ
b0197639_21360513.jpg
コチラもムラサキのキミ、
まだ蕾のキキョウもいます
b0197639_21363152.jpg
仲良くふたり
この辺りに 八重のキキョウも咲くらしいんだけど・・見つけられなかった
b0197639_21373324.jpg
登るのも下りるのも急でしんどい草尾根
でも景色は絶品!
b0197639_21384305.jpg
b0197639_21391307.jpg
b0197639_21392509.jpg
b0197639_21394093.jpg
いつも大人気の深入山 多くの人とすれ違います
b0197639_21403219.jpg
林間コースの東屋で たくさんの人が休憩してるぅ~
b0197639_21414885.jpg
まさに生まれる瞬間のハナウド
b0197639_21423654.jpg
ホクチアザミ
b0197639_21430571.jpg
こっちもセンブリが あちこちから声かけます
b0197639_21435640.jpg
b0197639_21442437.jpg
最後の最後 ココ キッツイのデス^^;
b0197639_21453511.jpg
ぱっくり
ここまで下りると ホント 力が抜ける
b0197639_21463341.jpg
b0197639_21473356.jpg
ゴーーーーール!!
b0197639_21480955.jpg
ウメバチソウが迎えてくれます
b0197639_21485327.jpg
少ぉーーし紅葉も見れた
b0197639_21493416.jpg
b0197639_21495237.jpg
b0197639_21501562.jpg
見るは優美 登るはキツし 深入山
命の瞬き いっぱい見れた深入山
キモチのいい山歩きができました**

まだ時間も早かったので この後別の場所にも少し足をのばしてみたょん

… つづく …

***

by kimagure-fuua | 2017-10-16 21:52 | trekking | Comments(0)
<< 赤蕎麦の咲くころ ハロー、ムラサキのキミ**風が呼ぶ >>