<< 晩秋ウォーク・後編**さよなら... SMALL FOREST CO... >>
晩秋ウォーク・前編**in 山口・長門峡
b0197639_11162698.jpg
温かなアースカラーに包まれた季節も 冬枯れのグレーな景色に吸い込まれてゆく
モノクロの季節を待ちながら ワタシの*山歩きシーズン2016*も
そろそろ最終章




b0197639_14370695.jpg
20日、日曜日
この秋は 日曜日ともなると どーもすっきりしないお天気が多くて…
終盤は山歩きもままならず どうやらこのままシーズン終わりを迎えそう
もう少し 秋の山歩きを満喫したかったなぁ って 今更欲張ってもしょうがない
爽やかな秋晴れは期待できそうにないけれど 冬枯れ前の移りゆく秋の終わりを楽しもうと
まだ「紅葉見頃」と表記されていた山口県の『長門峡』に出かけてみることにした
b0197639_16351048.jpg
山あいに霧が湧きたつ朝
高速道路沿いの紅葉を所々楽しみながら
b0197639_14440373.jpg
ゴツゴツした山が多い印象の山口
防府東IC近くから見えるのは 右田ケ岳?
b0197639_16430439.jpg
防府市内に下りると 国道沿いが ずっとずっと紅葉の街路樹で彩られていた
b0197639_16471667.jpg
どの木の色合いも違って お洒落に華やぐ国道沿い
紅葉するだけで 日常の景色の印象は随分違う
b0197639_17374087.jpg
アスファルトの上に たくさんの☆
b0197639_17392774.jpg
市街地を抜け 峠に向かって長い坂を走ると ぽつぽつ雨粒が落ちたり 止んだり
深い秋の情景を眺めながら 懐かしの長門峡へ
b0197639_17433785.jpg
長門峡は20年ぐらい前 ドライブの途中、偶然通りがかって寄った場所
どんな所かも知らず お散歩がてらに歩いてみようかと軽い気持ちで歩いてみたら
ナント!片道が5㌔もあって 当時 まだ2、3歳だったumiを papaチャンが半分以上
抱っこして歩いたっていう・・・papaチンも若かったってことか?( *´艸`)プフッ
その頃は まだ道の駅はなかったと思うけど・・今は道の駅が出発点
復路の折り返し地点となる竜宮淵にも駐車場があって 往復がキツイ人は
シャトルバスも利用できるようになっている

今回は 以前と逆方向に歩こう!と竜宮淵駐車場を目指す
というか こちらに行くには少し道が狭いところもあったりして
あえて狭い道を通りたがるpapaチャンは 車の多い道の駅よりこっちに行きたがったってわけ。
b0197639_17563703.jpg
竜宮淵側も 駐車場はそこそこいっぱいだった!
入り口には 山口カラー?の黄色で刻まれた安倍晋三!!
(そういえば 山口県出身だったネェ)
b0197639_18564932.jpg
グリーンの水面をバックに 愛らしいピンク色に色づいた葉
b0197639_18584155.jpg
これまた懐かしの人面魚^^
b0197639_18594078.jpg
落ち葉が刻印された湿った散策道
b0197639_20512597.jpg
紅葉情報では「見頃」と出てたけれど やはり ピークは過ぎてる感じ
もちろん 花もナシ、、、
b0197639_20540501.jpg
と、思ったら なんでしょう!この秋っぽくない可愛いコは❤
アリドオシじゃないし・・・ミツガシワの花をおとなしくしたようなコが
結構 パラパラと咲いていた
b0197639_21133429.jpg
今シーズンも たくさんの花との出会いを楽しませてもらったナァ
b0197639_21151470.jpg
b0197639_22045269.jpg
先に落ちた葉と 散ったばかりの葉が重なりあって
少しづつ安眠できる落ち着く寝床を作っていく
b0197639_21112474.jpg
雨のしずくで絵筆をぬらし 色を重ねながら私たちを魅了してきた山々
b0197639_22092155.jpg
水の流れと共鳴し合って季節を彩った
b0197639_22111192.jpg
b0197639_22115671.jpg
b0197639_22124384.jpg
b0197639_22134319.jpg
懐かしい踏み跡も 新しい踏み跡も 
確かに歩いた時間も この場所に刻まれ 覚えていてくれることだろう
b0197639_22223538.jpg
b0197639_22250246.jpg
ピンポイントでキュートな紅葉
b0197639_16180169.jpg
混雑しすぎず ゆっくりしっとり 緩やかに続く散策道
b0197639_16193030.jpg
道の駅側からと竜宮淵側からの中間地点にある茶店前の川原では
たくさんの人がお弁当を広げたり 休憩したり
和やかな光景が 落ち着いた紅葉の景色と馴染んでいた

・・ つづく ・・

---------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■

***Last up date*November・1***

b0197639_17585281.jpgb0197639_1421959.jpgb0197639_2120283.jpgb0197639_21133160.jpgb0197639_20492428.jpg

by kimagure-fuua | 2016-11-30 16:28 | SEASON | Comments(6)
Commented by 森の案内人D at 2016-12-01 13:35 x
はじめまして。。。
3年前庄原市のオープンガーデンに行った時
こちらを紹介してくだっさた方がおろれて、、、
こっそり眺めておりました。

長門峡は私の故郷の近くで、赤いもみじ橋を渡って
山を越えて、えっちらおっちらのスケッチ大会の地でした。

今も年何度も訪れる、懐かしい場所です。

白いお花、サツマイナモリといいます。
長州にあっても薩摩稲盛・・・
う・ふ・ふ♪♪♪
つづきも、また楽しませていただきます。
Commented by kimagure-fuua at 2016-12-02 18:19
●森の案内人さま●

コメント残してくださり ありがとうございます♪
森の案内人サンだなんて! 森を案内されるお仕事されてるんでしょうか?^^
山口から庄原まで?! あ、今はこちらにお住まいなのカナ・・
長門峡は おぼろげな記憶になってたくらい久しぶりの場所でした
紅葉橋を渡った先にも道がありましたが 通行止めになってました・・・・
スケッチの場所なんて あの先にステキな光景があったんですね

さつまいもなり!@@  サツマイモ、イナリ?!
いや サツマイナモリっていうんですか
一応イロイロ調べて見たんですけど わからなかったんですょ
こんなにすんなり名前がわかって 嬉しいです^^ ありがとうございました♪
ワタシの中ではファーストインプレッションで「さつまいもなり」でインプットされましたが^v^ ふふぅ
Commented by アユミトノボル at 2016-12-03 19:40 x
こんばんは~。
油断していたら、山口に来られてたんですね(笑)。
右田ヶ岳は大正解です~!
人気の山です、またいつかチャレンジしてくださいね。
紅葉の街路樹の国道はいつも走っている道なんですよ~。
長門峡~、最近歩いてないなあ・・・。
Commented by 森の案内人D at 2016-12-05 14:22 x
こんにちは♪
山口市の山奥に、800年前に東大寺再建のために用材を
切り出した地があります。
その地が森林セラピー基地に認定されていて、そこで
「森の案内人」をしているんですよ。

庄原には友人一家住んでいるので、たまに
遊びに行くんですよ。(しいたけの原木栽培&アーミッシュって
お菓子工房しています)

風さんのご実家のお近くかな・・

長門峡の小さな洞門素敵に撮られていますね。
あれ、「北海洞」っていうんですよ。
エミール・ガレにも影響を与えてたっていわれる
高島 北海さんが長門峡をたくさんの方に
訪れてほしいと・・・

とってもすてきに長門峡を紹介してくださって
うれしく思っています。
中原中也の詩を詠んでいます。
「冬の長門峡」
 
わたしも歩き収めしに行こうっと!!


Commented by kimagure-fuua at 2016-12-06 19:51
●アユミトノボルさま●

へへっ^▽^ 行っちゃってました♪
久し振りの山口です!
今年は山口の山にも登ろうと思ってましたが
なんやかんやと叶わずじまいでした・・・
右田ケ岳 よく聞きますものね~ 人気なんですねぇ~
頭の片隅に入れておきます!!
防府のあの辺りはお庭でしたかっ なるほど^m^
まぁーーーすぐどこまでも街路樹が続いてて キレイでしたね❤
防府天満宮にも行ったことあるし 以前も通ってるはずなんですケド 久し振り過ぎて
ほぼ覚えてませんでした^^;
長門峡なんて20年ぶりぐらいだったかも・・・
Commented by kimagure-fuua at 2016-12-06 20:02
●森の案内人さま●

山口にも「森林セラピーコース」があるんですね!
「森の案内人」ってステキですネ
今 BSドラマの「山女日記」っていうの見てますが
「登山ガイド」って仕事も興味深く見てるので それとちょっと重なりました

アーミッシュって口和ですか?
ワタシの実家は三次市の東広島寄りなので
随分遠いです^^

そうそう「北海洞」!って書いてあった気がします♪ 
「北海道」ではないんですね~

中国5県の野辺や川辺歩きの本の長門峡の紹介ページのしょっぱなに
中原中也の『長門峡に、水は流れてありにけり。
寒い寒い日なりき・・・」ってありました
私は冬が好きなので ちょっと気になってました
<< 晩秋ウォーク・後編**さよなら... SMALL FOREST CO... >>