<< ふかふか雪の後はふわふわ豆腐・・・ Winter*days2018... >>
Winter*days2018②~雪道さんぽ
b0197639_15232296.jpg
この日は 雪もまだ少なかったので 
「これくらいなら 歩けるかもぉぉ?」
と、雪の森散策をしようかなぁと思って スキーを早めに切り上げた

***




展望園地までなら行けるかな と思ったけど
雪は少ないにしても 雪の中を歩くには装備もなにもなく
雪道ハイクにしても やっぱりあまりにも頼りなかったので断念!
でも 諦めきれず・・・牛曵山登山口の白樺林まで 少し歩いて帰ることにした
b0197639_15300063.jpg
雪の多い時なら 1歩1歩が重い雪の道
一つ目のカーブを曲がると見える大きなセイヨウカラマツの下辺りには
除雪された雪山が出来ていて その先に行くのも簡単じゃなないけれど
この日は 地面の石ころが所々見える箇所もあるくらい
b0197639_15350679.jpg
はしゃげるくらいの雪道でした
b0197639_15385306.jpg
森に住む動物たちの てんてんとした小さな足あと以外の足あとはありません
b0197639_15400328.jpg
真っさらな雪の上に 自分の足あとがついてゆく快感♪
b0197639_15415299.jpg
静寂の白樺林
これ以上 白樺の木が倒れなければいいけど・・・

いつもはまっすぐ登山道に入っていくけど たまには左に行って
別の登山口辺りから見て見よう♪
b0197639_15472891.jpg
ココからはお気に入りの 針のようにまっすぐ伸びるブナ林が少し見える
b0197639_15501877.jpg
今はみな 冬の眠りの中
b0197639_15512861.jpg
貸し切りなので ダイブもして帰りました❤
b0197639_15523852.jpg
寝転がって見上げた冬の空は ワタシの味方だった
b0197639_15534820.jpg
冬の山の上に行けば そこに行った人でないと見ることのできない
素晴らしい風景があるのはわかるってるけど
今のワタシはこれくらいの雪道散策が合ってるなぁ

山に登らなくても
「雪の中に身をおいている」
それだけでもシアワセを感じる瞬間

***

by kimagure-fuua | 2018-01-16 16:02 | SEASON | Comments(0)
<< ふかふか雪の後はふわふわ豆腐・・・ Winter*days2018... >>