<< 大山カール③**まだ見ぬその先... 大山カール①**in 大山・三の沢へ >>
大山カール②**大山の魅力を少しづつ知る
b0197639_14140309.jpg
見て見たかった風景が目の前にある
自然彫刻の織り成すダイナミックな風景 
計算されてできた風景ではないことが胸を打つ 圧巻の光景である

ゴツゴツした稜線には 薄い雲がかかりながら流れていく
しばらく はぁ.。o○ っていうため息しか出てこなかった

***




b0197639_14353519.jpg
ロープを登って 視界が開ける少し手前で ふっと横を見ると
キャッ❤ 楽しみにしていたサンカヨウが姿を見せてくれた
b0197639_14375917.jpg
まだ日陰には雪がある
b0197639_14382586.jpg
サンカヨウは まだ咲きはじめたばかりの様子で ベビーチャンがいっぱぃ
葉っぱすらも やっとこ土から出たばかりのコも わらわらといました
b0197639_14394736.jpg
「ほぉー」
b0197639_14411988.jpg
足元はお世辞にも歩きやすいとは言えぬ どこが道とも言い難いザレザレのガレ場
b0197639_14441017.jpg
振り返れば こっちはこっちで爽快な風景だ
b0197639_14462779.jpg
標識が立ってるネェ あそこって槍が峰?
ズームにするとね、標識の少し右下 とか 左少し上にピンクの群落が見えるの
きっと アレが噂の*イワカガミ*の群落
あぁ 行っては見たいけど・・・・・・
b0197639_14485415.jpg
後光が射してるみたいに くっきり稜線が浮かび上がって
なんて美しいんでしょう!
b0197639_14514388.jpg
シャシンではなく 久し振りにゆっくり写生をしたいキブン!

イワカガミとツガザクラの群落は まだ先に行かないと近くでは見れないみたいだから
せめて雪渓の先まで行ってみようかと思った
壁はすぐそこなのに 3歩進んでは2歩下がる、って言われるのが歩いてみるとよくわかる
崩れてできた石ころの道はずるずる滑りやすく 注意深く見て歩かないと足をひねってしまいそうになる
b0197639_14574611.jpg
険しい山壁を よぉーく見れば 緑の塊の中にピンクのイワカガミの群落が見えるのだ
b0197639_14592546.jpg
目いっぱいズームしてみると ツガザクラの群生も見える
b0197639_15002553.jpg
すぐそこにあるのに 高くて近づいてみることもできない ましてや登ることもできない場所に
たくさんのイワカガミ&ツガザクラ
b0197639_15020656.jpg
上まで行けばそばで見れるょ とおじさまは言うけど 上まで登るつもりで来てないしね
3歩進んでは2歩下がる足場はけっこう疲れる(それが上まで続くらしいから・・・)
やはり大山初心者には強敵だね

… つづく …

***

by kimagure-fuua | 2017-06-13 15:09 | trekking
<< 大山カール③**まだ見ぬその先... 大山カール①**in 大山・三の沢へ >>