<< 「大きな山へ」②**階段に苦し... 初夏色の三瓶・西の原②**のん... >>
「大きな山へ」①**in 伯耆大山 sanpo
b0197639_2242208.jpg

5月15日
日本四名山の一座・名峰『大山』に初めて登った

いろんな山からその存在感ある姿を眺めてきた「大山」に。
いろんな場所から見てたにもかかわらず 「登りたい」というキモチが
なかなか湧いてこなかった大山なのに・・・・なぜ?

それは 意外なひとことからの山行きだったのデス^^



***

GWに伊吹山へ行った後のこと
いつもは何処の山に行くかは ワタシが行きたい山をピックアップして
papaチャンがそれに付き合ってくれるというのがパターンなのだけど
今回は 意外にもpapaチャンが言いだしっぺ!
大山って 急な階段ばかりでしんどいってうし 人多いっていうし ・・・
よほどのことがあれば1度くらい登る機会はあるかもしれないけどぉ~ どうも
富士山同様 なんとなくキモチがそそられず 今日まできた感じだった

が、しかし papaチャンの「大山行ってみるか?」 の ひとことで 「その機会」がきたわけだ!
んじゃ、いこうではないかっ! いざ、大山へ!(大袈裟ー^▽^)
b0197639_22591992.jpg

4時半起きでおべんとう作って 5時半前出発!
朝ぼらけの中 山歩き常連の道後山を通りすぎ ひさしぶりに一般道で鳥取へ向かう
ほんとーに久しぶり(涙が出そうなほど)
b0197639_2321099.jpg

静かな朝 
若葉色の景色と 若葉色のウェア&シューズのコーディネイトがさりげなかった
早朝ウォーキングの人に ワタシのココロ ほんのり若葉色
b0197639_2351895.jpg

県北から県境を抜けて鳥取まで行く道のりは 以前の記憶では 
狭い山道で通りづらい道もあったと思うけれど・・・・・
バイパス風の道が出来てたり 随分走りやすく峠越えもできる印象に変わってた
お陰で 遠いと思ってた大山が思ってた以上に近かった(*^0^*)
(多分、高速を使っても時間はあまり変わらないみたい)
b0197639_10154266.jpg

なんか あっという間に来ちゃったネェ
b0197639_10184325.jpg

いつも遠くの山から見ている大山 近くで見ると やっぱデッカイねぇ^^;
裾野にちょろっと覗く烏ヶ山?が可愛らしく見える
b0197639_10343185.jpg

逆光で大山が大きな影のようで 変に怖くも感じる
b0197639_1043925.jpg

soraやumiが まだチビっ子の頃よく来てたなぁ ってキオクが段々蘇る
登山道があるなんて意識もしてなくて なんとなくココに停まって遊んだよね?
って所の駐車場に車を停める
b0197639_10453483.jpg

すごいね モンベルがあるんだね、、登山に至れり尽くせりだね
b0197639_10455074.jpg

初めて「登山届」というモノを出して オーソドックスな夏山登山道からスタート!
本登山口のちょっと手前 脇登山口から登ってゆく

果たして へなちょこふぅサン 無事登れるのだろうか、という一抹の不安も少々
いつもの山歩きのような 嬉しくワクワクしたキモチとはひと味違う
真央ちゃんの言葉を借りれば どこかハーフ&ハーフなキモチで
相変わらず快調な足取りのpapaチャンの後を のろのろ歩くふぅサンなのであった**

・・ つづく ・・

----------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■
***Last up date*May・16***

b0197639_19344046.jpgb0197639_14403313.jpgb0197639_1639365.jpgb0197639_1725458.jpgb0197639_1792593.jpg
by kimagure-fuua | 2016-05-24 23:20 | trekking | Comments(0)
<< 「大きな山へ」②**階段に苦し... 初夏色の三瓶・西の原②**のん... >>