<< サクラ*エピローグ②**近場散策 よりみち*くりくり >>
サクラ*エピローグ①**萌黄桜**
b0197639_1446073.jpg

今まで眼中になかったものが 目に映りだしたとき
それは 何かが変わり始めたときかもしれない

何かが終わって 何かが始まって
何度となく繰り返される日々の終わりと始まり
それは 続いて行く ほんとの終わりがくるその日まで



b0197639_14501514.jpg

サクラの終焉には まだもう少し猶予があるようです
b0197639_14591863.jpg

1週間前 ご近所マダムに聞いた 「黄緑のサクラなら あそこにあるょ」ってお話し
最初の日はあまりゆっくり見れなかったので 晴れた先週末にゆっくりと
萌黄色のサクラに浸りに行ってみました
b0197639_1504588.jpg

淡いグリーンの*ギョイコウ* ちょっと え? ってかんじのお名前だけど。
その色合いは ふんわり上品で 真近かで見れば見るほど透明感がありました
b0197639_154272.jpg

車道のすぐそばなのに 車で5分弱の場所なのに 何度も何度も通ってる場所なのに
今までなんできづかなかったんだろう
でも そんなものかもしれないね、知らない人はコレが「桜」だとは思わないかも。
b0197639_1584477.jpg

この春は いろんな意味で変化の春だ
そして いろんな出会いの春だ
萌黄色の桜は そんな出逢いの春の象徴のようにも思えた
b0197639_1515380.jpg

晴れた空を仰げば眩しくて 
b0197639_1520529.jpg

でも 萌黄の花のシェードが 眩しさを和らげてくれて
花の中に吸い込まれそうな気分で ずっと見ていられた
b0197639_15171217.jpg

ほんのりとピンク色の部分があったり
b0197639_15172482.jpg

こちらまで ココロを透明にしてくれそうだった
b0197639_15193226.jpg

b0197639_15195077.jpg

b0197639_15222658.jpg

先週初めは まだまだ桜並木のソメイヨシノも咲き残っていけれど
わずか3日後には ほとんど散ってしまっていた
b0197639_15235965.jpg

ソメイヨシノとギョイコウが隣り合い 重なり合う
b0197639_1526419.jpg

いつもその後ろには 次の季節がスタンバイしてる
b0197639_15242095.jpg

b0197639_15265645.jpg

昨日の夕方 ウォーキング中のご近所マダムと出くわして
「黄緑のサクラ観に行った?今満開らしいょ!」って話されてた
はい、見に行きました!ありがとう♪
b0197639_1531250.jpg

ソメイヨシノの桜並木の一角に ギョイコウはわずか
一見目立たないけど よく見れば それはそれは魅力的
そういう花が ワタシはスキ
b0197639_1533356.jpg

大きなわんこはちょっと怖くて その先は行かなかったけど・・・
来年は この並木道の川土手をずっと向こうまで歩いてみようと 楽しみもできました
b0197639_15434710.jpg

自分の住んでる町でも知らないことばかり
誰かに自分の住んでる町のことを聞かれても 知らないことの多いコトったら・・
知ろうとしない限り ずっと知らないままなんですねぇ

----------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■
***Last up date*April・19***

b0197639_5565257.jpgb0197639_6335660.jpgb0197639_644449.jpgb0197639_20474114.jpgb0197639_1135967.jpg


中国
by kimagure-fuua | 2015-04-22 15:41 | SEASON | Comments(2)
Commented by suzu* at 2015-04-24 00:20 x
最後の一言みにしみますねぇ。
知ろうとしないかぎり知るコトはない…
例えば自分トコの市役所homepage。
県内の何処そこと殆ど同じなよぅな?
いえ、紹介されとるトコはそれなりにイイ所ではあるんですよ。
ただ、風さんの写真で切り取られとるよぅな
もんすごぉく身近なご近所シーン♪
多分ウチかて聞かれても…うぅ〜ん、と悩みそうでする。
まぁ…蓮華畑やの麦畑やのと、目にかかりよるウチ目線やとどないなることやら?(*´艸`)
Commented by kimagure-fuua at 2015-04-25 22:39
●suzu*さま●

suzuサン、身近なことほど知らなかったってことは多いかもしれませんネ
自分から知ろうとしない限り どんなに話を聞いても
するするとすり抜けていきますね
何年生きても知ってることより 知らないことの方が多いんですょね~
心から知りたいと思えば 不思議とそれとめぐり会うチャンスは訪れるのかもしれませんね
それをちゃんとキャッチできるかどうかは別として・・・
キャッチできるように自分の感覚を謙虚に磨いていかなくちゃ って。
その為には 自分が今いる場所を 今の暮らしをちゃんと愛さなくっちゃね~って思います
それが 自分がどんなふうに生きていきたいか とか
ぶれない自分にもつながっていくような気がしますねー



<< サクラ*エピローグ②**近場散策 よりみち*くりくり >>