<< Sakura*Drive④~サ... 復帰♪ >>
Sakura*Drive③~サクライロのトンネルくぐって
b0197639_11455526.jpg

花はいつ生まれたのだろう 言葉はいつ生まれたのだろう
花が先なのだろうか 言葉が先なのだろうか
それぞれ生まれた瞬間に 通じ合った想いがあっただろう
だから ココロの中で言葉を唱えて 花の想いを受け取ろう
花の時季は 儚く 瞬く間に過ぎてしまうから
ゆっくり自分の足音を花のトンネルに響かせて
ゆっくりゆっくり花のささやきを聴きながら 自分の想いを花にも届けよう 
サクライロのトンネル くぐりながら




b0197639_13214675.jpg

大きくカーブを描いて曲がると レンギョウがちょっと羨ましそうに見つめる先に
突如現れるサクライロのトンネル
b0197639_13232748.jpg

風に手をかざし その先を仰ぎみれば 数えきれないほどの花の微笑み降り注ぐ
b0197639_1325392.jpg

冷たい露の中で夢見た日が 今ここにある
b0197639_13311427.jpg

器の中に納まりきらない喜びと切なさを表現しているように
静かなそよ風に揺られたり 冷たい雨に翻弄されたり 風に耐え 
しなやかに強く 短い命の歌を歌う
b0197639_13351210.jpg

不思議ね 「ピンク色」って一言で言ってしまえば簡単だけど
梅はちゃんと梅の色をして サクラはちゃんとサクラの色をして 桃はちゃんと桃の色をして
みんな違う「ピンク色」をして咲いているのだから
b0197639_13392527.jpg

時の移ろいの中で失われていくものを惜しむのは 人の心の影だけ
花は咲くことを喜び 多分 散ることさえも喜ぶ
b0197639_13421928.jpg

明日になれば 今この瞬間も 手の届かない遥かな想い出
b0197639_13434717.jpg

肩にかかった花びらの感触が アナタの「花の形見」 
b0197639_1348569.jpg

形見と言えども重すぎるモノでもなく ただ通り過ぎるだけでもなく
アナタがいたという感触を残して もうすぐ去っていくのですね

----------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■
***Last up date*April・11***

b0197639_6335660.jpgb0197639_644449.jpgb0197639_20474114.jpgb0197639_15322176.jpgb0197639_1135967.jpg


中国
by kimagure-fuua | 2015-04-13 13:55 | SEASON | Comments(0)
<< Sakura*Drive④~サ... 復帰♪ >>