<< さよなら、オータム 空港周辺さんぽ③**こころは旅をする >>
■: 森のソウル :■
b0197639_21583590.jpg

言葉で言い尽くせないほどの想いを
アナタは 受け止めてくれるだろうか

冬の足音を 遠く近く 感じながら 
研ぎ澄まされた朝に 温かなヒカリが降り注ぐ




***

この頃になると 毎朝 「今日の霧チェック!」から始まる
「今日の霧のコンディションはどうかしら?」
b0197639_22524197.jpg

空気がひんやりしはじめた今日この頃
太陽の通る位置は 少し低くなった
季節 温度 太陽の昇る時間 位置 などなど いろんな条件が合わさって見られる
優美で神秘的な朝のソウル
b0197639_8243654.jpg

b0197639_13472329.jpg

***
b0197639_1352216.jpg

「森のソウル」に会うために ぱぱっと朝仕事を済ませて!
b0197639_13531355.jpg

県内でも紅葉の名所で知られてる仏通寺の近くに 
「森のソウル」が降り注ぐ場所があります
b0197639_1357442.jpg

山陽道側から 離合スレスレの細い山の中の道を下っていくと
少しづつ光のカーテンが現れてきて ちょうど広く 車を止められる場所に
緻密に計算されたんじゃないかともうほどの光がふりそそぐ
b0197639_1472663.jpg

まるで 森の魂が 降りてきているみたい
b0197639_148332.jpg

b0197639_1481783.jpg

静かな朝の森に 次々と舞い降りてくる森のソウル
b0197639_1491161.jpg

道路に落ちる自然の光の照明
b0197639_14114311.jpg

不思議なことに 仏通寺方向から来ると ほとんど見えない
b0197639_1410444.jpg

そして 9時前になると もぅ 消えてなくなる
b0197639_1411676.jpg

b0197639_1412356.jpg

朝のわずかな 儚い夢の時間
b0197639_14124817.jpg

あの木のトンネルを過ぎれば 仏通寺の参道
b0197639_14134737.jpg

まるで そこに神さまが舞い降りようとしているような神々しさ
b0197639_1415792.jpg

紅葉した葉を 突き抜けて
b0197639_1415402.jpg

b0197639_14155956.jpg

仏通寺の紅葉は・・・・
b0197639_14164243.jpg

まだ 色付き始めたばかり・・・
b0197639_14174774.jpg

暗い山の木々の中を縫うように 朝の光がそこここを照らす光景を見るだけで
身を清められるみたいで キモチがシャンとする
b0197639_14192851.jpg

自然の創りだす 偶然の産物
それに いつも 心を揺さぶられるのです
b0197639_14214387.jpg

ここの紅葉は もちろん素晴らしいのだろうけど(ピーク時に見たことないので・・^^;)
その先にある 「森のソウル」も 素晴らしのだ♪
b0197639_14233593.jpg


p.s ここを通ったのは先週なので 今ごろはもう少し紅葉は進んでるでしょうねぇ

----------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■
***Last up date*November・5***

b0197639_11543871.jpgb0197639_1527974.jpgb0197639_10313398.jpgb0197639_21263942.jpgb0197639_11365260.jpg


日々の出来事

----------------------------------------------------------------------

■: か ぜ の お と :■
***Last up date*November・5***

b0197639_11543871.jpgb0197639_1527974.jpgb0197639_10313398.jpgb0197639_21263942.jpgb0197639_11365260.jpg


日々の出来事
by kimagure-fuua | 2013-11-07 14:25 | SEASON | Comments(8)
Commented at 2013-11-09 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-11-10 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chocolat* at 2013-11-10 20:03 x
こんばんは。
めちゃくちゃお久しぶりなので忘れられてるかもしれませんが、足を運んでみました。

森のソウル

この言葉に惹かれて。
ヨガに通われてるんですね。
わたしは前屈できないほどの硬さで
それでもヨガを少ししてます。
四年目になりますがまだ前屈はできません。だから、ヨガに通ってる!なんて
恥ずかしく言えないんです。(汗)

光のシャワーがすばらしい。
つかの間の景色なんですね。
Commented by take! at 2013-11-10 21:38 x
こんばんわ^^

そろそろ 森のソウル の季節なのですね♪
昨年 仏通寺を訪れたとき この辺りかなぁ~なんて思いながら
紅葉撮影をしたのを思い出します^^

今日の県民の森界隈は 冷たい雨模様でした。。。
例年ならば これで初雪となるのでしょうが・・・

今日の白樺林は すっかりと落葉し
次の季節を受け入れる準備を進めているようでした。。。
どの季節も 美しい林ですね。。。
Commented by kimagure-fuua at 2013-11-11 09:37
●鍵っ子yさま●

うふっ ありがとー♪
できることなら 鍵っ子チャンには 「生」のソウルを
みてもらいたいところだけど・・・
Commented by kimagure-fuua at 2013-11-11 09:40
●鍵っ子aさま●

わぁ~ぃ♪ お待ちしていました!
絶対 また お会いできると思っていましたょ
さらに 探求されたカタチですネ
覚えていてくださり お知らせくださり 有難うございました♪

Commented by kimagure-fuua at 2013-11-11 09:46
● chocolat* さま●

chocolat* さん こちらこそ ごぶさたばかりでごめんなさい^^;
こちらこそ 覚えていてくださり うれしかったです
最近は あまり ウロウロしなくなったもので 失礼しています

夜がされてるんですね、ワタシは ゆるゆるとなんだかんだ5年くらいになります
5年もやってるといっても ほんとに ゆる~くなので
いまだ できないポーズもいっぱいですが
開脚前屈も5年で やっと胸が付くようになったんですょ
ゆるゆるながら ヨガを初めて 冷え性もなくなりました♪
お互い ゆるゆると楽しみましょーね**

Commented by kimagure-fuua at 2013-11-11 09:52
●take!さま●

そうです あの 細細の道です
もう少し 霧があるといいなぁ という感じでしたが
初めてここの光景を見た時が 一番すごくて
それ以来 なかなか ベストコンディションに会えないのですが
狙って行けばいいんでしょうが そこまでの意気込みもないので
いつも 偶然の産物で満足しています

えぇー また行かれたのですねー^m^
今日あたりから かなり冬らしくなる様なので
ひょっとこすると 初雪の便りを聞けるかも?!
 
なんだか 「恋する白樺林」 流行ってますねー

<< さよなら、オータム 空港周辺さんぽ③**こころは旅をする >>